ページトップ

園長ごあいさつ

当園のウェブページをご覧頂き誠にありがとうございます。

私どもの願いは、未来を担う子どもたちがすくすくと健やかに成長し、保護者の皆様が安心して笑顔で子育てができるような、活き活きとした環境をご提供することです。

しかし近年、子どもたちを取り巻く現状はどうでしょう?
少子化、核家族化、人間関係の希薄化など、子ども達を育てていく家庭や地域の力が衰えていっていることは様々なメディアを通してご承知のことと思います。
幼児教育の大切さが盛んに叫ばれている昨今、幼稚園の果すべき役割が益々大きくなってきています。

そのような中、平成27年4月より子ども・子育て支援制度がスタートしました。
新制度では、幼稚園と保育園を一体的に捉え、0歳~5歳の全てのこども達に分け隔てなく一貫した質の高い幼児教育と、全ての子育て家庭に対し様々な支援を提供することができる『認定こども園』が国の目指す理想的な施設として掲げられています。
すでに緑ヶ丘幼稚園、緑ヶ丘第二幼稚園ともに『認定こども園』としての実績がありますのでどうぞご安心ください。

幼児期の育ちは、生涯における人格形成の基盤となるものです。
そこで、幼児期の子ども達に大切な「遊び」「学び」「体験」を通して“生きる喜び”と、様々な物事に対応できる“生きる力”を育んでまいります。

そのためには、一人ひとりの育ちの違い、生活環境やリズムの違い等に目を向け、一日一日の生活を大切にしなければなりません。
『認定こども園』として、教育・保育を一体的に行う機能を十分に生かしながら、知・情・意・体の基本的な教育・保育の徹底を図ってまいります。

60年に渡り培ってきた緑ヶ丘の豊富なカリキュラムや独自のノウハウを背景に、「家庭」と「地域」と「幼稚園」が信頼し合い、連携しながら、これまでに無い新しい幼児教育環境の実現を目指してまいります。
どうぞご期待くださいませ。

教育理念 / 遊び・学ぶ・体験がこどもの栄養源!<br />~遊びいっぱい、感動いっぱい、こころをはぐくむ みどりっ子~

めざすこども像 / 1. 自分で考え創り出していく力(知)・・・自分で課題を見つけ、行動できるこども / 2. 感性豊かな心(情)・・・美しいものに感動したり、表現することを楽しむこども」 / 3. やさしい思いやりのある心(意)・・・誰にでも親しみを持って接し命の大切さがわかるこども / 4. たくましい体(体)・・・心身ともに健康でたくましいこども